00_0103

「NO.6」
ネズミ:miya 紫苑:マヒ photo by なちこ 


08_226

「光をまとう街」


 
ー せめて、おまえだけでも、生きて伝えてくれ、事の次第を
何も知らぬ者たちのも、納得のいくように、ありのままを。ー

(ハムレット 第五幕 第二場)

22_0356

21_0265

18_0123

17_148

「ずっと見張ってたのか?」

19_0129

「うぬぼれんなよ、おれはそれほどヒマじゃない」

05_0093

生きるための逃走


 24_0158

23_0257

04_0168

13_400

00_0147

「おまえのご主人は、なんの仕事、してるんだ?」

10_174
 

25_0389

「真実を知りたいなんて恥ずかしいセリフ、ハムレットくらいしか口にしないぜ?」
 










真実の嘘 虚構の真実

15_420

 
16_424

「おやすみのキスだ」

「…。」









14_403
 
ー 花はまだ麻痺したまま、ためらいつつおもむろに

頭を懐かしい光の中にまた上げる。

私達はまだ生きている、敵に飲み込まれはしなかったと、

兄弟のように、最初の微笑を試みながら。 ー

(ヘルマン・ヘッセ「あらしの後の花」抜粋) 

01_0161




ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタジオ撮影で初NO.6でした。
撮影をお願いしたなちこさんが奮闘してくれたおかげで
雰囲気のある写真になったと思ったので
いつものレポ形式ではなく、叙情詩ぽくしてみたくなりこんな感じに。
写真や文中の引用文は基本的に「NO.6」の台詞や
作中で引用されていたもの、それに付随して
私が勝手に連想して取り上げてみたものです(ヘッセの詩集とか)。


と、カッコつけたことを書きましたが、すみません、テキトーです。
あと、我ながらこっぱずかしいので
このあとオフショットとかNG写真を別記事で掲載しようと思います…^^
なちこさんありがとねー!!



COSBLOGランキング